お知らせ

長期間の休診の理由とお詫び

 平成28年1月12日から、長期間の休診に入っておりました。患者様と保護者の方々に大変なご迷惑をおかけいたしました。全く申訳ありませんでした。途中、奈良県立医大小児科から2月・3月と医局員の先生を派遣していただき、4月からは火曜日・金曜日のワクチンのみの夜診を水野先生にお願いしておりました。この間、私はと申しますと、1月11日昼前にコスパでランニングマシンをしておりました。何か違和感を感じ、意識はあるのにしゃべれないことがわかりました。それからふらつきと嘔吐があり、”これはまずいな”頭の中で大変なことが起こっているようだと考える余裕は最初のうちはありました。それから、近大奈良から県立医大に転院になり、県立医大で手術を受け、奈良県リハビリテーション病院に3月24日まで入院しておりました。病名は、左前頭葉に”脳動静脈奇形破裂による脳出血”というものです。幸い麻痺も残らず、しゃべりが若干下手になりましたが、身体的に何も問題なく、患者様・保護者の方々にお会いできる日を楽しみにしております。近隣の開業医の先生方、病院の先生方にも深くお詫びとお礼を申し上げます。

今後の診療体制

5月の中旬から診察を開始します。火曜日・木曜日・金曜日の夕診は、4月からお世話になっている水野先生が担当し、土曜日は中を入れた3人(水野先生以外)で回そうと考えています。最初は、月曜日の夕診はしませんが、ご理解をお願いします。

ご予約はこちら

お知らせ

  2016.04.21
今後の診療体制